ネット副業にチャレンジしてどのくらい稼げるのか!!

インターネットやパソコンさえあれば誰でも手軽にネットでお金を増やす方法があるということでちょっとお小遣いが足りないし、ほしいものがあったので、さっそく挑戦してみることにしました。

インターネットで検索して、自分にできそうなネットでお金を増やす方法を探してみたところ、いくつかの自分でもできそうなネット副業の候補がありました。インターネットやパソコンに対する本格的なスキルは持っていませんが、ちょっとしたインターネットやパソコンに対するトラブルくらいは自分で何とかできますし、仕事でもインターネットやパソコンを使っていることもあって、タイピングのスピードと正確さはそれなりにあると思っています。

ネットでお金を増やす方法をさがしてみて、月に一万円以上は稼ぎたいと思ってしましたので、これらの条件で一番自分に合いそうなネット副業がクラウドソーシングでした。

それから、インターネットを検索してクラウドソーシングサイトの大手のサイトのうちタスク作業の豊富に掲載されいるサイトを選んで登録しました。複数サイトに登録しようかどうか迷いましたが、自分でクラウドソーシングを続ける自信ができれば複数のサイトに登録しようと考えて。まずは最もタスク作業の掲載数の多い一つのサイトに集中してみようと決めたのです。

それなりのスキルは持っていたとはいえ、始めた時には不安だらけでした。

自分の書いた文章がブログに載るということなのです。このような文章でいいのかどうかで何回も推敲を重ねました。たった500字程度の文章を仕上げるのに初めのうちは30分くらいかかりましたので、あまり効率が良いとは言えない副業といえたのかもしれません。

それで平均的な報酬は100円から150円というところでありましたから、時間給換算にすれば300円程度にしかならなかったということになります。それでも、しばらくは続けてみようと自分で決めていたので、我慢してつづけていましたがだんだんとクラウドソーシングに慣れて来るのが分かりました。半年くらいたってからは文章を書くスキルも上がってきましたし、書くことのできる文章の分野も増えてきたことが感じられてきました。

そのころになると500文字程度の文章は10分程度で仕上げられるようになりましたし、書くことのできる分野が広がったことで単価も少し上げることができましたので、時間給換算にすれば800円程度は稼げるようになってきました。

現在では月に2万円程度はコンスタントに稼げるようになってきました。私のネット副業とすれば合格といえます。”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ